ブログ
BLOG

2018年4月28日(土)は、軽井沢風越学園設立準備財団主催の「風越コラボ」キックオフイベントのワークショップデザインとファシリテーターを務めさせていただきました。 会場は、東京都
今日は我が家に、ミミクリデザインの和泉くんと萌子がやってきた。 先日、東大で85分間も話させてもらった「ワールド・カフェの何が面白いのか?」の後日談の映像を撮るためだ。 Take1
大学院の頃に書いた修士論文『ワールド・カフェ・デザインの可能性-対話による社会構築に向けて-(2013)』は約200p程ありますが、諸々の事情がありまして、これまでは一切公開はして
  しばらく、ブログ更新できておりませんでしたが、最近、「ワールド・カフェ・デザイン コミュニティ」という学習コミュニティを始めました。   ▼ワールド・カフェ
チラシのPDFデータ(18.8MB)のダウンロードはこちらから! 2015年6月13日(土)に、私の大学院の母校である立教大学にて、映画「OYAKO」上映会&ワークショップを開催す
2014年12月14日に実施した「若者ソーシャル60人会議 vol.2 」の報告書です。興味・関心のある方は、以下のPDFデータをご覧ください。 Stays does local
2015年3月9日、月曜日。 劇団「COoMOoNO」のレパートリーシアターの1つ 『ムーンライト・シャドウ』を観てきた。 「COoMOoNO」の公演は、これで3回目。 「COoM
2014年4月15日、岐阜県大垣市にある情報科学芸術大学院大学(IAMAS:通称イアマス)のモチーフワーク2014にて、ワールド・カフェを実施した。 イアマスは、非常に面白い大学院
先日、名古屋で、二つのワールド・カフェの講座で講師をしてきました。 一つは、3月4日の「ワールド・カフェ・デザインとは何か?−対話による社会構築の可能性を探る−」で、もう一つは、3
2014年2月3日、日本経済団体連合会(以下、経団連)と内閣府が主催の「ダイバーシティ・マネジメントセミナー」の第三部でワールド・カフェのファシリテーターを務めました。 参加企業は
ブログのトップに戻る